Company

会社案内

ごあいさつ

私が「R31HOUSE」という会社(ブランド)を作り25年目を迎えようとしています。23歳の時、中学の時から大好きだった、ゆうこちゃんと愛車のR31でデートをしました。前日、気合を入れる為ニンニク山盛りのラーメンを食べ、デート当日の口臭は強烈なニンニク臭を放っていたと思います…。それだけでも最悪なのに、雨で窓が開けられない上に、エアコンが壊れ室内が曇り前が見えない。さらに渋滞でオーバーヒートしボンネットから煙が立ち上がりエンジン停止。コンビニで水を買ってラジエターに水をかけて冷やし、やっと動いたと思ったらパワステが壊れハンドルが効かなくなる…。R31の洗礼を受けながら絶望的な気分になっている中、助手席をみると「車屋さんなのに、もっとマシな車ないの?」と言わんばかりのゆうこちゃんの表情。そんな私が選んだデート目的地は「JU岐阜」そりゃ別れる(笑)

そんな壊れまくるR31が愛おしくほっとけなくて、R31をデートができる「普通の車」にしよう!(懲りてない)それが私の「R31道」の原点です!まずは部品取り用のR31をJU岐阜や全国のUSSで買い集め中古部品の確保をしました。(現在437台保有)創業してすぐに「R31HOUSE」の存在がネットで話題になり。私と同じようにR31が壊れて困ってる人たちが全国から修理にやってくるようになりました。あの絶望の日から今日まで、9000日以上、壊れたR31を毎日修理をしております。ハゲたり錆びたりした車を補修&塗装してキレイにしています。9000日も飽きもせず同じことをやっているせいで、壊れた部品を分解して修理する技術を身につけ、さまざまな製法で部品を作ることを覚え(金型量産、NC切削)、最先端技術を使い3Dスキャナー&3Dプリンターで、金属や樹脂の部品を作れるようになり、ついには、ホイールやタイヤも自社ブランドで作れるようになってしまいました!

25年という時間、R31をやり続けた結果、R31の何が壊れても絶対に修理できる技術を身につけ、修理する為の部品を用意することが出来ました。ついにR31は「普通にデートが出来る車」になりました。当初の目的を達成しました!さらにはR31をチューニングして1000馬力のレーシングカーに仕上げ、レースにも出場し、自分たちが作った部品の耐久性や性能も皆さんに見て頂くことが出来ました!レースをやったおかげで、フルノーマルからフルチューンまで幅広く対応できる「技術体制」が出来ました!

あの日私のR31が壊れたことがきっかけとなり、R31の専門店として世界中のスカイライン愛好家をサポートできるようになりました。さらに我々はR31を修理する過程で身につけた技術で事業が拡大し、ラジコンメーカー、タイヤメーカー、ホイールメーカー、レーシングチーム運営、保険代理店を含む、6事業をもつ「企業」へ成長をしました。

スカイラインが壊れすぎたせいで、人生の半分以上がスカイラインを修理することになってしまい、その情熱がR31の生みの親であり、スカイラインの神様である「伊藤修令」先生にも認められ、「私の作ったR31スカイラインを守ってくれ!」と言って頂けるようになりました。さらに世界中のR31オーナーさんから「スカイラインを守ってほしい!」とお願いされるようになり、それが私の「みんなを支えたい」という原動力となっているのは間違いありません。持ちつ持たれつです。

437台の部品取りの車も、この25年間多くのユーザーさんの車の為に部品を取られ続けてきましたが、すべての部品が作れた今、今度はこの437台の車をまた全部修理して、世の中に戻し、また元気に走らせたいなと思っています!部品を全部外して用がなくなったから「捨てる」という思考はありません。他の車を生かすために、一時的にドナーとして外されているだけで、フレームがあれば、どんな車でも修理可能です!クラッシュしている車もレースをやり過ぎたせいか、これぐらいならすぐに直せるな!という「思考回路」と実際に直せてしまう「技術」が身に付いてしまいました!

今は「みんなを支えたい」という情熱の範囲がさらに広くなり、わが社が手掛ける、すべての事業において…

「大人の遊びをクリエイトする」

この地球上で、車、ラジコン、モータースポーツで遊ぶすべての人を支えることが出来る「製品とサービス」が提供できる企業になりたいと思っています!これからも「SHIBATA」が生み出す「製品とサービス」にご期待くださいませ!

柴田自動車 代表 柴田 達寛

会社概要

会社名SHIBATA Group(柴田自動車株式会社、合同会社シバタ)
所在地〒505-0071 岐阜県加茂郡坂祝町黒岩1081
TEL0574-25-5011(実車・保険)
0574-28-0899(R31HOUSE)
0574-66-1170(シバタイヤ)
0574-24-7310(GRK関連)
FAX0574-25-9050(共通)
0574-28-0897(共通)
どちらでもOKです
E-mailinfo@r31house.co.jp(実車・保険)
info@shibatire.com(シバタイヤ)
info@r31world.com(GRK関連)
公式ライン実車・保険 シバタイヤ GRK関連
代表者柴田 達寛
事業内容レーシングチーム運営(D1GP、FDJ参戦)
タイヤメーカー(シバタイヤ、コンフォートタイヤ)
ラジコンメーカー(DR GRK)
R31専門店(R31HOUSE)
柴田自動車(街のクルマ屋、街のタイヤ屋)
シバ保険(自動車保険
合同会社シバタ(ロードサービス・レンタカー)

事業内容

  • ⚡SHIBATA⚡DRIFT RACING TEAM

    ラジコンキッズだったコウダイが大人になり、ドリフトの世界チャンピオンを目指しております!「レーシングチーム」を社内に作り、レース専属スタッフを育て、社員一丸となってレース活動を盛り上げております!多くのスポンサー企業様にも支えて頂いて、大きな「力」となり、みんなで勝利を目指してがんばっています!ぜひ応援をよろしくお願いいたします!

  • ⚡SHIBATIRE⚡MOTOR SPORT

    「ドリフト競技」で勝つ為にタイヤを作ることになりました。多くの人に使って頂けるようになりました。ドリフトだけでなく、グリップ(タイムアタック、サーキット、ジムカーナ)、町乗りまで、用途に合わせたトレッドウェア10種類開発。マニアックなサイズを含む106サイズを金型から製作!D1GPやFDJのタイヤサプライヤーとしてレギュレーションに合わせたタイヤを製作!

  • DR GRK

    ドリフトラジコンの「競技の世界」で勝つ為に作られた、ハイエンドラジコンマシン。実車のレースで得たノウハウをドリフトラジコンにフィードバック。その反対、ラジコンマシンで得たノウハウを実車にフィードバック。高い次元で、自社で企画・設計が出来るようになりました。圧倒的な「戦闘力」が喜ばれ、世界中のドリフトラジコンユーザーさんにGRKを使って頂いております!

  • R31HOUSE

    R31の専門店として25年やってきました。もう修理できない車はない。治せない車はない。そう言い切れるレベルまで到達しました。「ない部品は作ればいい」そんな気持ちでR31に向き合ってきたら、25年という歳月がかかりましたが「これがないと困る」というほぼすべての部品を作ることが出来ました!これから先も、ひたすら修理する日々が続くと思いますが、ユーザーさんが走る限り対応させて頂きます!

    部品について

  • 柴田自動車株式会社

    坂祝町で、約50年の歴史がある「街のクルマ屋」です。シバタイヤを作り、さらに一般ユーザーさん向けのコンフォートタイヤ、スタッドレスタイヤも開発しました!日本で走っている、ほぼすべてのサイズを網羅しております!性能がよくて安いタイヤを地元の皆様にも使って頂きたい!そんな想いで、1年後には街のタイヤ屋さんも作ろうと思っています!皆様の家計を助けたい!

  • 合同会社シバタ

    現在全国で約2000名の方に、自動車保険に加入して頂いております。マニアックな車両や古い車には特に強い「自動車保険」となっております。特に、全国各地に引き取りにいける「ロードサービス」その時に無料でお出しできる「レンタカー特約」、さらに修理代が保険で賄える「修理特約」など、しっかりとしたバックアップ体制で皆様のカーライフを守ります!ぜひご相談下さいませ!

アクセス

カーショー出展

  • オートサロン

    幕張メッセ:1月

    「東京オートサロン」に毎年出展しております!我が社の展開のスピードがはやく、毎年やってることが変わっていきますので、その時の「旬のネタ」でブースを作ります!柴田自動車のことを多くの人に知ってもらう活動がメインです!「旬のネタ」のプレス発表、全国各地から来られるお客さんと新年の挨拶、業者さんとの新年の挨拶など、1年のスタートはオートサロンから始まります!

    オフィシャルサイト

  • ノスタルジック2Day’s

    パシフィコ横浜:2月

    旧車の祭典「ノスタルジック2Day’s」に出展しております。旧車の祭典だけあって、会場は非常に落ち着いた雰囲気で、ゆっくりとした時間が流れています。旧車マニアが2万人ぐらい来場されます。その時の「旬のネタ」でブースを作っております!2022年は、シバタイヤでいこうと思っています!1日目の夜(土曜日の夜)は、うちのユーザーさんを集め「中華街」で新年会を開催しております!

    オフィシャルサイト

  • ニスモフェスティバル

    富士スピードウェイ:12月

    ニスモが主催する「ニスモフェスティバル」ですが、メーカーとして毎年出展しており2005年から、連続出展しております!富士スピードウェイに、日産&ニスモが大好きなファンが3万人来場されまして、うちのお客さんも全国から来場されます。ブースの中に顧客限定の休憩所をつくり、コービーを飲みながら1年を振り返ったり、来年の抱負について語り合ったりしています。忘年会的要素があります!

    オフィシャルサイト

  • 静岡ホビーショー

    ツインメッセ静岡:5月

    日本全国のプラモデル出荷額の3/4を占める静岡市。そこで行われるホビーの展示イベントです。我が社も日本ラジコン模型工業会に加盟する「ラジコンメーカー」として、毎年出展をしております!その年の「新商品」の展示がメインですが、全国から問屋さん、ショップさん、模型屋さん、サーキットさん、ラジコンユーザーさんが来場されますので、皆様の声を直接きくことが出来る貴重な機会となります。なくてはならない大事なショーと考えております。

    オフィシャルサイト