About us

創業秘話

今年で創業21年の弊社の創業元年となります1997年5月、当時大学生だった私はR31に乗っており、個人的な趣味で 「R31スカイライン」のHPを開設しました。そのHPの名前が後に弊社の社名にもなる「R31HOUSE」だったのです。 ネットで仲間を集め、ミーティングやツーリングをしたりして遊んでいました。大学卒業時にはR31仲間もかなり増え、 その流れでR31の専門店を起業することになりました。 社会人1年目、周囲からはR31の専門店などもって3年と言われる程、不人気の代名詞だったR31は当時で既に新車発売 から10年が経過し市場価値は底値になっていたため、そのまま絶滅していくと思われていました。しかし「R31は世界 一カッコイイ」そう心から思っていた私は市場価値がなく、どんどん捨てられていくR31を日本全国から「全部集めて やろう」と思うようになりました。 それから約2年間、オークションに出品された全てのR31を買い続け、その数およそ200台。いつしか私は集めた 「R31」を1台1台キレイに仕上げ「作品」としてネットに掲載し、販売していくようなりました。私の作る「R31」を 求めて日本中からマニアが訪れるようになり、私はネットとメディアを使い「R31はカッコイイ」ということを世界中の 人に知ってもらう活動を始めました。ミーティングやツーリングのイベント、オートサロンやノスタルジックなどのカー ショーへの出展などの活動を雑誌に取材していただいたり、ネットにレポートとして掲載したり、その活動は多岐にわた り始めました。それから21年、中古車相場も当時の100倍を超えるほどの高値を記録し、いまや世界中へ輸出されてい く歴代の日産車を代表するマシンの1台となりました。と同時に「R31HOUSE」というブランドの知名度も世界中に轟 くこととなったのです。

「夢」を叶えた先にある絶望

私には設立当初より「目標」と「夢」がありました。「目標」は、世界中の人に「R31のかっこよさを知ってもらう」というもので、これを生涯をかけて取り組むと心に決めて活動を始めました。ちなみに、この活動にはゴールはありません。そして「夢」は「私の作ったR31に、R31開発主管である伊藤修令先生 に乗ってほしい!」というものでした。叶いそうで絶対叶わないだろうと思っていた「夢」でした。ところが2013年のワンダーフェスティバルにおいて、伊藤修令先生に私が作った究極の「R31スカイライン (RB25DET-R」に乗ってもらうことになったのです。富士スピードウェイのストレートを全開で駆け抜ける伊藤先生の姿を見て震え、涙が出ました。降りてきた伊藤先生に「これは素晴らしい車だ。とにかく音がいい。」というお言葉を頂いた瞬間、私の中で何かが崩壊していきました。私は到底叶うはずがない と思っていた「夢」が叶ってしまった上に、最高のお褒めの言葉を頂き、「もう今日この世が終わっても良い」と本気で思いました。その翌日から「魂」の抜けた状態の私は、生きる目的を失い、“燃え尽き症候群” という心の病に侵されました。その後、私は自分探しの為に1年かけて「世界一周の旅」に出ました。次なる何か「生きる目的」を見つけたかったからです。私は世界でいろいろな民族や文化に触れ、そこで心震える衝撃的な出会いがあり、この地球には想像を超えることをやる人間と企業がいるんだということを改めて知りました。そして、ついに「生きる目的」を見つけたのです。私は2014年と2015年の2年間を自身のスキルと会社のレベルを上げる為の修行の年と位置付けし、必死で勉強と投資をしました。車とラジコ ン、その両方がある一定の条件を満たしたとき、車屋でもなく、ラジコンメーカーでもない、世界で活躍できる「グローバル企業」が作れる!と直感したのです。

これからの「夢」

現在、たくさんのお客様にご利用いただけるようになり、車両の販売、車検、メンテナンス、チューニング、レストア、 事故の交渉相談や修理など日常業務は増加の一途にあります。集めたR31も400台を超え、日々レストアしております が、保有するすべてのR31を完璧に仕上げることを目指しますと、単純計算で40年以上かかりますので常にスタッフ募 集中です。 現在は通常の業務の他に、R31のメーカーとして、ソリッドワークス(CAD&CAM)を導入し、自社にて部品の設計・ 開発を行っております。R31オーナー様にはこれからも安心して乗り続けていただける様、廃盤部品の復刻、GT部品の 開発、また楽しくチューニングしていける様、さまざまな強化部品をリリースしていきたいと思います。 スカイラインが大好きで始めた、私の会社「R31HOUSE」が、これから先、「R31スカイライン」という枠を飛び越 え、どのような企業になっていくのか、これからもぜひともファンの皆様と一緒に歩み、一緒に多くの感動をつくって いければと思っています。

店舗紹介

ショールーム&中古車展示スペース

2016年、R31HOUSE KINGDOMという店舗を美濃加茂市にオープン。全天候型の空間にデモカーの展示、中古車(作品)の展示がされております。また長期お預かりのお客様の車両もこちらで保管しております。店舗内には優雅なゲストルーム、そしてガレージライフをテーマにしたギャラリーがあります。R31に囲まれた空間をぜひお楽しみくださいませ。

Contact

R31スカイラインに関するご質問やご相談、お気軽にお問い合わせください。

TEL. 0574-28-0899FAX. 0574-28-0897

営業時間9:00~18:00定休日年中無休

在庫情報はこちら

グーネット

メールでのお問合せはこちら

What’s NEW

新着情報

玉木

  • 2017.09.20

    9月20日

    大分県のÝ様ありがとうございました。...

仲谷

  • 2017.09.19

    変わり目

    台風通過後のホギです確かに季節が夏から秋へ変化を感じます今日も昼間の日...

仲谷

仲谷

  • 2017.09.11

    秋空

    湿度も下がってきて過ごし易い季節が近づいてきました完成いたしましたさて...

Media

Blog ブログ

  • 今日のR31HOUSE 9/20
  • 2017.09.20

    今日のR31HOUSE 9/20

    岐阜の黒ちゃんのGTS-Xです!たこあしMAXと鍛造タービン、いきまーす!(^^)静岡の袴田さんのGTS-Xです!岐…